2006年09月19日

第1回24時間映画祭 ルールの発表

第1回「24時間映画祭」ルールの発表です!

-----

ルール0)24時間とは?
 ・2006年10月14日(土)午前11時〜10月15日(日)午前11時までの24時間。
 ・この間に脚本執筆から撮影、編集、仕上げまで全ての映像制作を行って頂きます。
 ・参加者は完成品を10月15日(日)午前11時までに会場に持ってきてください。
 ・締め切りに間に合ったものだけが審査対象となります。
 ・締め切りに遅れた作品でも上映されます。

ルール1)開会式でくじ引きを行い、「ヒト」「モノ」「場所」
 の3つのお題が与えられます。この3つが映像に入っていないものは、審査対象になりません。

ルール2)24時間には以下のすべての制作行為が含まれます。
 ・シナリオ書き
 ・リハーサル
 ・衣装/セットデザイン
 ・撮影
 ・編集
 ・音入れ
 ・その他の制作行為

ルール3)上の24時間に先んじて準備していいこと
 ・スタッフ集め
 ・キャスト集め
 ・道具の安全の確保
 ・ロケハン/ロケ場所の確保
 ・音楽や効果音
 ・24eiga.comにアップロードされているアーティストの楽曲
 (10月13日からダウンロードすることができます!)

ルール4)全ての映像は24時間以内に撮ること
 ・映像ストックは使ってはいけません。
 ・アニメーションやSFXでもいいですが、それも24時間
  以内に作りましょう。

ルール5)参加グループの代表責任者は、必ず開会式に参加すること。

ルール6)制作にあたっては法律や撮影場所におけるルールを遵守すること。

ルール7)基本的には、撮影に参加する中心メンバーは開会式にて参加登録を済ませること。

ルール8)作品の尺は3分から10分までとします。

ルール9)作品の前に以下のものを入れてください。
 ・カラーバーと1Kトーン
 ・5秒の黒
 ・チーム名、日付、タイトル、テーマ
 ・2秒の黒

ルール10)16:9などアナモルフィックで撮影する時はレターボックスにしてください。

ルール11)エンドロールは60秒以内。これは10分からはみ出してもかまいません。

ルール12)クレジットに必ず「第1回24時間映画祭参加作品」と入れてください。

ルール13)完パケはNTSC、miniDVで納品のこと。

ルール14)既成の効果音や音楽を活用するときは、権利関係はクリアーにすること。

ルール15)内容は自由ですが、エロすぎたりグロすぎたりはご遠慮ください。

ルール16)チームの代表責任者は20歳以上であること。

ルール17)参加グループの代表責任者は、参加合意書に署名すること。

ルール18)スタッフ、キャスト、音楽、撮影場所の上映に関してトラブルのないように。

ルール19)制作に必要な機材等のすべては各チームで用意のこと。

ルール20)1時間ごとに最低1回は、リアルタイムブログへ写真付きコメントを書き込むこと。(詳しい方法は、参加者の皆さんに直接ご案内します)

ルール21)上記すべてのルールを満たす作品だけが「公式フィルム」と認定され、上映されます。

ルール22)すいません、以上のルールは変更されることもあります。

ルール23)納品までは、飲みすぎないこと。

ルール24)金のクマ賞が獲れなくても泣かないこと。

-----

当日の集合時間・参加料・申込方法などについては、
以下の記事又はmixi内「24時間映画祭」コミュニティをご覧ください。
http://blog.24eiga.com/article/23971270.html
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=10475701&comm_id=947043
こちらをご覧ください。

分からないことがあったら、
質問トピック http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=8519697&comm_id=947043
もしくは info@24eiga.com までお問い合わせください!
posted by 24eigaSTAFF at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。